平成28年4月22日、招魂祭が執行されました。
境内末社 招魂社において、お祀りされている、西南戦争より大東亜戦争の殉国者の御霊(1,547柱命)の慰霊祭。

招魂社には、明治十年の西南戦争より、大東亜(第二次世界大戦)戦争に至る迄の網干区、大津区、勝原区、石海の一部、余部区出身の陸海空軍人の殉国者の御霊が奉祀されている。