播州 秋祭り ちょうちん祭り

獅子檀尻・獅子舞

獅子檀尻・獅子舞

朝日谷の獅子檀尻は、カラクリ細工が施されているのが特徴です。
屋根の上下高さ変動、90度旋回を可能とし、獅子舞奉納の際は、舞台袖の支えを出すことにより、広い舞台を作り出すことができます。
獅子舞の奉納は、昼宮のお旅所での奉納、神社御殿での還御式での奉納、
そして、境内では獅子檀尻の舞台で14種類の舞を、約3時間にわたる獅子舞の奉納をご覧いただけます。

朝日谷

asahidani_miyairi asahidani_miyade

朝日谷は元来、屋台村でしたが、昭和3年『津の宮・魚吹八幡神社1600年祭』の年に、揖保郡竹広村より、14種類の獅子舞を伝授し宮入して以来、秋季例祭に獅子舞を奉納しています。 今年も、9月より連日公民館で練習を行い、本日の宮入に備えてきました。
獅子の舞は、18歳から30歳の若衆『獅子舞会』が中心となり、獅子の 周囲を小学生の『綾子』が華やかな衣装を身に着けて、可憐に舞うのが特徴です。

現在の『獅子檀尻』は、平成9年に新調され、横幅2.3m、長さ4.5m、高さ4m、総重量4.5t、檀尻本体は、総欅造りで、屋根は木曽檜造り、高欄は牡丹の彫り物、破風には飛龍の彫り物がそれぞれ施されています。
又、本体に巻いてある西陣幕の正面は獅子と牡丹の刺繍、側面には龍の刺繍が施されています。

又、この檀尻には、2つのカラクリ細工が施されているのが特徴です。
1つ目は、楼門をくぐる為に、屋根部分を柱ごと、上下させる事が出来る仕掛けです。
2つ目は、獅子舞奉納の為に、屋根部分が90度旋回する事が出来、また、舞台の袖を支える舞台受け部分が、本体より出し入れできる仕掛けです。
素朴で単調ながら、朝日谷の伝統として、連綿と受け継がれてきた、『朝日谷の獅子』をこれからも絶やす事なく、受け継いで参ります。

shishimai2 shishimai3

TEL 079-272-0664

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

冬の行事

2月
19
00:00 2月19日 厄除大祭
2月19日 厄除大祭
2月 19 @ 00:00 – 19:00
2月19日 厄除大祭 @ 姫路市 | 兵庫県 | 日本
  魚吹八幡神社 厄除開運祈願大祭(厄除大祭)(やくよけたいさい) 2月19日 午前0時 ~ 午後7時ごろ 午前0時ごろは非常に混雑いたしますので、状況により、執行時間を早めることもありますので、ご承知おきください。 厄除祈願をはじめ、家内安全祈願等もご奉仕いたしております。   平成30年厄年の方(生まれ年、数え年齢) 拝殿に受付がございます。 受付用紙には、ご住所、ご氏名、年齢(かぞえ年)をご記入いただきます。 ご祈祷料(7,000円) と お供え(餅一重)を一緒に、受付にお申込みください。 事前予約はお受けできません。お越しいただいた順に受付・祈祷をいたします。 受付番号順にご案内いたします。 ご祈祷の後、お名前をお呼びいたします。 お供えいただきましたお餅一重の、上のお餅をお下がりとし、お札と一緒にお渡しします。 ご祈祷の後、直会所(なおらいじょ)にて、お雑煮をお召し上がりください。  

春の行事

3月
24
全日 3月24日 武神祭
3月24日 武神祭
3月 24 全日
3月24日 武神祭
武神祭(ぶじんさい) 天平宝字八年甲辰三月七日、支那福州の賊軍が、播磨国揖保郡福井庄家島に攻めてきたので、朝廷(47代淳仁天皇)は、播磨国の国司、太田庄住人冶部郷、藤原朝富臣貞国に討伐の命令を出された。これを受けた貞国は、当社(魚吹八幡神社)に詣で、勝利の祈願をして家島に向かい勝利する。   このおり、祈願は七日間行われた。 これは、瑞垣の内に祭壇を設けて五色の和幣(にぎみてぐら)をたて、剣、弓、矢を飾り勝利を祈ったところ、最後の日に境内がゆり動き、巽(北西)方向から霊雲が起こり五色のに和幣が、五色の鬼となって南の敵船に向かった。(その後陰陽の鬼面が残っていたので、これを当神社の神宝とした。) この時、大風が吹いて、賊船を七百三十二隻沈没させ、大いに勝利する。帝は喜ばれ、貞国に播磨五郡を与えられる。 貞国は、祈願成就の礼として三千石を当社に奉納した。 翌、天平神護元年春三月七日、この縁により初めて「鬼神祭」を行った。 と神様が鬼に姿を変えて戦ったという当社に伝わる故事に由来したお祭で、 武神祭の鬼は『武神』という名のとおり、『鬼の姿をした人々を守る神様』です。   姫路市無形民俗重要文化財(平成十八年三月二十四日指定) 平成30年は、駅前自治会 。平成30年3月24日(土) 秋祭りでは「和久・駅前自治会」として参加されていますが、 初めて平成30年武神祭にて単独「駅前自治会」として参加されます。 駅前とは、JR網干駅の駅周辺の地域です。 駅前自治会の皆さん、よろしくお願いいたします。 平成30年3月24日(土)は、ぜひ魚吹八幡神社の武神祭にお越しください。  (雨天の場合 25日(日)順延 ) 大鏡餅奉納 11:00頃 大鏡餅の他、餅まきのお餅が奉納されます。 (写真は平成29年 糸井) 神事 11:30 奉納演芸  12:30~ 子どもから大人まで楽しめる演芸が奉納されます。 鬼の舞 15:00~ 大神舞という、桃色の装束の子どもの舞の後、 たいまつや鉾を持った鬼が5神現れ、御殿や御本殿での舞を行います。 餅まき 15:30~ 御殿、拝殿、渡り廊下より、餅まきを行います。
  • facebook
  • twitter
  • facebook
  • twitter


PAGETOP
Copyright © 魚吹八幡神社 All Rights Reserved.