天満の力石

宵宮の村練りの中、天満では力石を持ち上げる力自慢の行事がございます。

魚吹八幡神社の境内にある、力石の石像は、江戸時代に活躍した力自慢の三宮卯之助(さんのみや うのすけ)です。
力自慢で重たい石を持ち上げていた行事が今も残る、天満の力石。
ぜひ、ご覧ください。

10月21日 宵宮
蛭子神社の宮入の際(11:30-13:00頃)、
神明神社の宮入の際(16:00-17:00頃)
に行われます。

蛭子神社 長松、天満の屋台練り合わせの際の 力石

天満 力石 神明神社にて

WS000145

神戸新聞にも、平成27年の様子が取材されています。

95キロの「力石」軽々と 姫路・蛭子神社で宵宮

http://www.kobe-np.co.jp/news/himeji/201510/0008501420.shtml