753_suzu

七五三詣りの時期となりました。

平成29年の七五三詣、対象となるお子様は、以下の生まれの方たちです。(数え年)

三歳 男の子・女の子(平成27年生)
五歳 男の子    (平成25年生)
七歳 女の子    (平成23年生)

11月中の土・日・祝日は、10時半頃より15時半頃まで随時受け付け祈祷しております。

従来七五三詣では男の子が3歳・5歳、女の子が3歳・7歳になると、氏神様に参拝して、無事な成長を感謝し、将来の幸せを祈る行事です。

元々は江戸末期の宮家、公家、武家の風習に由来し、
昔は3歳になるとそれまで剃っていた髪を長く伸ばし始める『髪置きの儀』を行って「白髪の生えるまで長寿であるように」と願い、
5歳になると、男児は初めて袴をつける『袴着の儀』で天下をとる事を願い、
7歳では女児が始めて本裁ちの大人の着物を着て帯を締める『帯解きの儀』と云はれるお祝いをして、一人前になった姿を披露したと云われます。

★地域の風習により違いがございますので、5歳の女の子、7歳の男の子でもご参拝頂いても差し支えございません。

お子様の健やかな御発育と御健康とを御祈願致しますので、ご近所のお友達をお誘いあわせの上ご参拝下さい。
おさがりはお守り、千歳飴は勿論の事、他に記念メダル、神様のお話絵本、玩具、風船等ご用意致しております!
家族揃って皆様のご参拝お待ちしております。

ご祈祷