1月26日は、法隆寺金堂壁画が焼損した日(昭和24年)に当たることから、この日を「文化財防火デー」と定め、毎年、この日を中心に国民の貴重な財産である文化財を、火災・震災・その他の災害から守るため、全国的に文化財防火運動が実施されます。

魚吹八幡神社に於いても、「摂社 敷島神社本殿・楼門・御本殿」と県や市の重要文化財を有しているため、平成28年1月26日に網干消防署監督のもと神社職員をはじめ地元消防団とともに防火訓練を行いました。

IMG_20160126_171138

DSC03941

IMG_20160126_170737

IMG_20160126_170844

IMG_20160126_170944

IMG_20160126_171036

IMG_20160126_171220

IMG_20160126_171351

IMG_20160126_171445

IMG_20160126_171550

IMG_20160126_171626